フリーランス

『企業理念』は『ビジネスチャンス』の現れ!ビジネスに対する自分の姿勢を変えろ!

投稿日:

みなさんは「ビジネスチャンスはどこにあるんだろう」と考えたことはありますか?

いつ、どこで、何を、どのようにするかを考えることがビジネスの第一歩ですよね。

でも、これらを考えるのって結構難しい。

だって今まで経験もないし、学校でも教えてくれなかったことだし、教えてくれる人がいないじゃないですか。

 

ビジネスをしたいけどやり方わからんから。やらないというのもアリ。

ビジネスをしたいし、やり方わからんけど、それでもしたい。というのもアリ。

 

もしやるんだったら、どんな理由でビジネスをやりますか?

例えば、お金が欲しい、自由になりたい、働きたくないなど。

それはそれで良いです。その自分の思いの強さはとても大事。

でもそれだけでビジネスとして成功するかというと、成功しませんよね。

 

さて、なにすりゃビジネスとして成立するんですかね。

今回はそんなお話です。

 

スポンサーリンク


ビジネスはどうやって成立するか

ビジネスの活動をしていても、利益が出なければ成立したとは言えませんよね。

じゃあ利益を出すにはどうしたらよいかということを考えてみましょう。

 

例えば簡単にお金を手に入れるとなると、オークションや買取店などで不用品を売るという方法が重い浮かびますよね。

自分がいらないと思ったものでも誰かがそれを求めているので、売買が成立しますよね。

求めている人がいないものをオークションに出しても売れないし、買取店に持っていってもガラクタとしか扱ってもらえません。

 

求めている人がいるということはつまり、『人の役に立つ』ということです。

人の役に立つことで、結果として利益に繋がるということです。

ビジネスになるということなんですね。

 

実際に多くの企業が人の役に立つことを事業として成功していることは確かですよね。

どのように役に立とうとしているかということは、その企業『企業理念』を見れば大体見えてきます。

なぜかとうと、どこに注目していて、どんな姿勢で、何をやり遂げようとしてるからわかるからなんです。

 

企業理念をのぞいてみよう

何を実現したい、どう貢献したい、こうやって人の役に立ちたいという各企業の姿勢が見えるものが『企業理念』になります。

ということで、各企業の理念をみてみましょう。

 

みなさんがよく知っている企業の理念を集めてみましたよ♪

どの企業も『誰かのため』という姿勢であることが分かるかと思います。

 

▼アマゾンジャパン株式会社

地球上で最もお客様を大切にする企業であること

 

▼株式会社NTTドコモ

私たちは「新しいコミュニケーション文化の世界の創造」に向けて、個人の能力を最大限に生かし、お客様に心から満足していただける、よりパーソナルなコミュニケーションの確立をめざします。

 

▼クックパッド株式会社

料理を楽しみにすること

 

▼株式会社ポケモン

ポケモンという存在を通して、現実世界と仮想世界の双方を豊かにすること

 

▼株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス

最高の「物語」を提供することで、世界中の人々の幸福に貢献する。

 

▼ランサーズ株式会社

時間と場所にとらわれない新しい働き方を創る。

 

▼株式会社ローソン

私たちは"みんなと暮らすマチ"を幸せにします。

 

 

こうやっていろんな企業理念をみてみるのも面白いですね。

株式会社ポケモンさんや、株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングスさんには、日ごろからゲームでお世話になっています。

今では、スマホ画面を通して現実世界を覗いて出現したポケモンをゲットする『ポケモンGo』なんかもでていますし、株式会社ポケモンさんの理念が実現できているような気がします。

 

こうやっていろんな企業理念を眺めるのも面白いですね。

スポンサーリンク

google株式会社の理念

僕の好きな企業理念がgoogle株式会社の理念です。

ちょっと見てみて下さい。

 

▼Google株式会社

1.ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。

2.1つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。

3.遅いより速いほうがいい。

4.ウェブ上の民主主義は機能します。

5.情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。

6.悪事を働かなくてもお金は稼げる。

7.世の中にはまだまだ情報があふれている。

8.情報のニーズはすべての国境を越える。

9.スーツがなくても真剣に仕事はできる。

10.「すばらしい」では足りない。

 

どうですか?

個人でビジネスを取り組んでいる人って、他人のことを後に置くことが多いんです。

『お金儲け』になりがちなんです。

どんな理由でビジネスを始めたかはわかりませんが、だいたい「お金が欲しい、豊かになりたい、自分で仕事がしたい、会社やめたい」ではないでしょうか?

実は僕もそうだったので(笑)

でもこれって自分のことしか考えてないんですよね。

自分のことしか考えてないことって相手に絶対に見抜かれちゃうんですよ。(笑)

そんな人のビジネスになんか付き合いたくないですよね。

っていうのが1番目に書かれていますね。

僕も『You first , Me second(ユーファスト、ミーセカンド)』を意識します。

 

次に好きなのが3番目

「遅いより早いほうがいい」です。

僕もこれをこころがけています。

スピード感ってとっても大事でね、例えば特許をもっていると、その技術を後の人は使えなくなっちゃうんです。

他にも、いち早く流行りを作ればそれだけ注目されるし、事業でもそうですけど、スピードに乗っかればどんどん伸びるというメリットがあるんです。

 

Google株式会社さんの企業理念の中で僕が好きなものを2つあげてみましたが、他も素晴らしい。

『企業理念』は『ビジネスチャンス』の現れであることもわかるかと思います。

なんとなくビジネスにとりくんでる方はぜひ真似してみるといいんではないでしょうか。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

ひーちゃ氏

東京都出身。福岡県育ち。愛知県在住。当ブログ≪ひーちゃらいぶ≫運営。趣味は好きなことを好きなだけすること、綺麗な人が出演している映画をみること

-フリーランス

Copyright© ひーちゃらいぶ | フリーランスとして生きるための道しるべ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.