生き方・仕事

『インプットの収集が必要な理由』と『アウトプットの3つのメリット』

投稿日:2018年12月18日 更新日:

社会人になると成果を出す、つまりアウトプットをすることが重要視されますよね。

そんなアウトプットを出すにはインプットを増やす必要があります。

 

では、みなさんはどこでインプットを増やしていますか?

 

当然、会社では上司、取引先、同僚がからのインプットが多いと思います。

なぜ会社にいるときには会社に関わる人たちからのインプットが多いかというと、アウトプットを出すために必要な情報になりうる場面が多いからです。

そういうところにアンテナを張るんです。

例えば『消費税が上がる』という情報が出回ると、「いつ?何%になるの?経済効果はあるの?」と、たくさんの情報をあつめようとしますよね。

 

テレビ、情報、新聞、ラジオやインターネットといった様々なメディアで情報を発信されており、私たちは日頃から、これらの様々なメディアで発信された情報を取入れて行動しているんです。

あらゆる場所にアンテナを張ることで、インプットを集める方法はいくらでもあるんですね。

 

スポンサーリンク


インプット収集する必要がある理由

私たちが動かされる『情報』は、神様が発するものでも、ロボットの計算結果でもなく、私たちと同じ『人間』が何らかの根拠となる情報や経験から求められた予測結果や結論です。

私たちは誰かがインプットして作ったアウトプットをインプットしています。

 

毎日私たちが触れている情報である『天気予報』で例を挙げてみます。

 

私たちは常日頃から天気予報をインプットしていますよね。

 

ある人が空気力学や熱力学の方程式を用いて数値予測モデルを作り、コンピュータにて数値計算することで将来の天気を予測しています。

このある人は、空気力学や熱力学というインプットを用いて、数値予測モデルというアウトプットを出しました。

コンピュータは現在の情報をある人が作った数値予測モデルにインプットし、将来の天気としてアウトプットします。

私たちはそのアウトプットをインプットして、どこに出かけるか決めたり、傘が必要かどうかを判断します。

 

アウトプットとインプットは切り離せず、一つのアウトプットに対してたくさんのインプットが組み合わさってできているんですよね。

スポンサーリンク

アウトプットすることの3つのメリット

アウトプットをすることで、自分自身にも多くのメリットがあります。

どんなメリットがあるか見てみましょう。

 

・伝え方が上手になる

慣れないうちはアウトプットへの指摘を多く受けると思います。

指摘への改善や伝え方の工夫をすることで、どんどんレベルアップします。

 

・チャンスをつかむことが出来る

アウトプットとしての質が高いと周りから信用されるようになり、人がついてくるようになります。

人が協力してくれることは自分のチャンスに繋がります。

 

・インプットに対しての理解度が深まる

アウトプットをフィードバックすることでインプットへの理解度が深まります。

アウトプットはしっかりと見直し、おかしな点がないか確認してみてください。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

ひーちゃ氏

東京都出身。福岡県育ち。愛知県在住。当ブログ≪ひーちゃらいぶ≫運営。趣味は好きなことを好きなだけすること、綺麗な人が出演している映画をみること

-生き方・仕事

Copyright© ひーちゃらいぶ | フリーランスとして生きるための道しるべ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.