どんな趣味もお金に換えるオススメの方法を2つ紹介!好きな事で稼ぐ!

趣味といえば、自分が楽しんだり、気分転換したりするものを思い浮かべるでしょう。

そんな趣味も、アイデア次第で趣味をお金に換えることができてしまいます。

 

皆さんは、趣味でお金を得ることができると知ったらどう思いますか?

「楽しく稼げるならやってみたい」「ストレスなく稼げるならやってみたい」

という方も多いのではと思います。

 

趣味で稼ぐことのメリットとしては、ストレスなく楽しくげるところにあります。

僕の場合、仕事以外で稼げる方法はないかと探していたときにたどり着いたのが『趣味をお金に換えること』でした。

 

趣味をお金にするオススメの方法を2つ紹介

インターネットが普及した意味、アイデア次第でお金に換えることができます。

僕がオススメするのは、空いた時間、好きな時間でできる、次の2つのものです。

  1. 動画配信、ブログ配信
  2. 物品販売、オークション出品

動画配信やブログ配信は、主に広告費がメインになります。

広告費での収入は、やり方次第で大きな収入になります。

物品販売やオークションでの収入は、物の値段と数に依存します。

あなたの趣味を、このなかに当てはめてみます。

いくつか例を挙げてみますね。

 

▼例.サッカーが趣味の場合

  • 動画やブログを用いて、サッカーの上達法を紹介したり、これからサッカーを始める子供たちのためにルールを教える。(広告収入)

 

▼例.ハンドメイドが趣味の場合

  • 動画やブログを用いて、ハンドメイドのやり方を教える。(広告収入)
  • 自分がハンドメイドによって作ったものをオークションなどで販売する。(物販収入)

 

▼例.料理が趣味の場合

  • 動画やブログを用いて、料理の作り方、料理に関する豆知識、ちょっとしたテクニックを教える。(広告収入)
  • レシピサイトに投稿する。(広告収入)
ぺんぺん
レシピサイトに投稿して、見た人の参考になればお金が入ってくるよ。

 

▼例.写真が趣味の場合

  • 動画やブログを用いて、写真の取り方、テクニックを教える。(広告収入)
  • ストックフォトサービスに写真を登録する。(広告収入)
ぺんぺん
ストックフォトサービスに写真を登録すれば、購入者がいた場合にお金が入ってくるよ。

 

本業よりも収入が多くなる場合も

一般的な本業での収入は、月収20~30万円と決まっていて、制限がありますよね。

それとは違い、取り組んだものによっては、本業よりも多くの収入を得ることができるのが凄いところだと思います。

特に広告収入で得られるものは、努力次第では大きな収入になり、かつ継続的に得られる収入になりやすいので魅力的です。

 

ただ、大きな収入を目標にするならば、需要があるものでなければなりませんし、努力をすること、継続することが必要になってきます。

仮に、大きな収入を得たいと思った場合、どれくらい稼げるかは自分が取り組んだ分になりますので、自分が欲しいと思ったお給料になるまで続ければ良いのではないでしょうか。

(有名youtuber、プロブロガーの最高収入は1億円を超しているようです。)

 

実際に僕の周りでも、月収数十万~百万ほどの収入になっている人もいます。

少々綺麗ごとに聞こえるかもしれませんが、このような可能性は眠っていますよ。

▼宜しければこの記事のシェアをお願い致します。\(^o^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました