アムウェイ

中島薫 ミーティング 名古屋国際会議場2018/07/01開催【アムウェイ】

投稿日:

 

こんにちは、週末パリピブロガーのひーちゃ氏です。

 

 

さて、今回の内容は、先日、名古屋国際会議場でラリー&ミーティングが開催されたことについて書こうと思います。

 

実は私、アムウェイのミーティングはこの日が初めてで、ビックリしたことが多くありました。

 

まずは人の多さ。

「東海地区でアムウェイをビジネスとして取り入れている人ってこんなにいるの?」

仕事でこれなかった人も多くいるはずなので、実際にはまだまだこんなもんじゃないと思います。

でもこんなにアムウェイビジネスを取り入れている人が多いのも無理はありません。

製品も良いしビジネスとしてのリスクもない、みんなで協力して収入を得ることが出来るんですから。

製品が良くなければ愛用者がいなくなり流通も置きませんし、流通が起こらなければビジネスとして成り立ちません。

何十年もの間、アムウェイという会社が成り立っているのは、他の会社では到底真似ができない製品力があるからでしょうね。

 

次にびっくりしたのがディストリビューターさんのトークです。

一人の方で、だいたい1時間弱もの間お話をしてくれるんです。

こんなに長い間も話し続けることが出来るなんてとても尊敬するし、何より知識の量が凄いんです。

 

今回は、上原泰氏(ExD)と中島薫氏(DCA)のお二方がメイントークを行ってくださいました。

 

スポンサーリンク


上原泰ExD(エグゼクティブダイアモンド)DD 身体の作り方

身体への関心が必要で、無関心が最も怖いとおっしゃっていました。

なぜ無関心が怖いかと言うと、無関心の人は、まさに今、自分の身体の状態が分かっていないということです。

自分の身体の状態が分かっていないということは、自分が健康であるかどうかを自分ではわかっていないということになります。

 

では健康な体を作るには、どうすればよいでしょうか。

 

◆健康な体の作り方

それは、室内環境と体内環境を整備してあげるということです。

私たち人間は空気が汚れていても、お水が汚れていても、健康に生きていくことができません。

私たちの部屋が地球だとすると、「室内環境」が「空気」、「体内環境」は「水、栄養」と考えることが出来ます。

 

金魚の場合は、室内環境が水になるので、人の手で綺麗なお水に変えてあげてば良いのですが、私たちは人間です。金魚ではありません。

じゃあどうするか。

幸いにも、私たちは世界でトップレベルの空気清浄機を買うことが出来ます。

 

体内環境についてもお話してくださいました。

私たちの体の60%以上はお水で出来ているから綺麗な水を意識して呑んでほしい。

水道水は綺麗だけど、排水管や貯水タンクの問題もあり、私たちの口にする頃にはどのような水質の水になっているかわからないんですよね。

そんな時の為に浄水器もるし、栄養に関しても、サプリメントもプロテインもしっかり揃っています。

 

確かに、私たちは空気について正しい知識をつけました。

なのでその言葉はよく分かるんです

 

◆心が求めているもの=身体が求めているものではない

身体は生きている限り一生動いています。

生きている限り心臓は動いています。

そんな身体のことをあなたは大切にしていますか?無理させていませんか?

そのような内容を語っていただきました。

 

例えば、私たちが口にする食べ物ですが、もちろん「美味しい」ものが食べたいですよね?

ですが、身体が本当に求めているものってなんですが?

そう問いかけてくれました。

 

お分かりですね。

「美味しさ」が身体を健康にするのではなく「栄養」だということです。

 

私たちが生きている限りこの体は動いてくれているので「ありがとう」と言いたいですよね。

スポンサーリンク

中島薫DCA(ダブルクラウンアンバサダー)DD マーケティングプラン

中島薫氏は合計で約3時間ほどお話してくれました。

自分の経験のこと、アムウェイビジネスを始めたきっかけ、アムウェイ製品の素晴らしさ、社会に貢献している誠実な会社であることも。

 

みなさんもぜひ、アムウェイ製品を使って健康になって、またビジネスにも挑戦してほしいとの事です。

実際にあの場にいた多くのディストリビューターの方もアムウェイに出会って良かったと持っているはずです、

 

そうでなければ、休日に自分の大切な時間とお金を使って講演会へはこなかったでしょう。

 

アムウェイは誤解されがち

アムウェイへの誤解を解くことが出来れば「それだったら私もやります。」という人が多いんだそうです。

どれだけ誤解が多いかということが、私も身にもって分かります。

 

製品の値段が高いような気がするけど、コストで見れば同価格だったりという製品もあります。

実際に一般的な物より値段が高い製品もありますが、品質は飛びぬけて良い物もあります。

 

品質が良いので値段が高いのは当然ですよね?というか、他社がこの品質で製品を出すとすると、こんな価格で収まらないだろうというものばかりです。

 

製品が良いのにイメージが悪いのは、悪質なビジネススタイルのディストリビューターのせいでしょう。

中島薫氏は、そのような方に誘われてアムウェイのイメージが悪くなってしまった人は、「残念」としか言いようがないとおっしゃっていました。

 

確かに私も、親しくない人にしつこく誘われて、アムウェイのイメージが悪かったです。

しかし3年後の今、友達に誘われてしっかり聞いていくと、素晴らしい製品とマーケティングプランだということが分かりました。

 

上の人が儲かるんでしょ?

ネットワークビジネスでよく言われるのが「上の人が儲かるんでしょ?」っていう言葉。

私はそんなことは思いませんでした。

 

中島薫氏もおっしゃっていまいした。

「あなたの会社は誰が儲かっているんですか?入社三年目の社員が社長の年収を越せますか?アムウェイビジネスは、頑張ればそれが出来るんです。」と。

まさにその通りですよね。

 

ディストリビューターが本当に伝えたいこと

ディストリビューターが口コミして広めたい人ってあなたの一番身近にいる人、大切な人なんです。

その理由は、お金が有っても健康でなければ幸せではないということから、一番身近な人へ製品を紹介してほしいという考えからなんです。

 

だから私も家族へこの製品をプレゼントしています。

家事をもっと楽にしてほしい、健康であってほしいからなんです。

 

その上で、気に入ったなら一緒にビジネスにも挑戦してみて、一緒に健康とお金を得られればいいよねって伝えたいんですよね。

 

参加してみた感想

今回、アムウェイビジネスを始めてから一番最初に参加したミーティングでしたが、とにかく考え方が豊かな方ばかりでした。

もともと様々な職業を経験しながら、アムウェイビジネスにも取り組んだ方々だからなんですね。

 

ビジネスを取り組もうと思ったきっかけが将来のことを考えたときに出た結果がアムウェイビジネスだったという方も多いはずです。

ビジネスを行う中で多くの人との関わりや、どう相手の気持ちと向き合っていくか、助け合いの中でみんなで幸せになろうと取り組んで行く。

様々な経験を得た結果、豊かな感性、個性をもった人へと成長出来るんだと思います。

 

というのが、私の感想です。

 

ちなみに、前日の朝までにおちょぼ稲荷神社へ遊びに行き、お友達にアムウェイを紹介して、ミーティングに参加するという過密スケジュールを睡眠をとらずにこなしたので、ミーティング中は少し居眠りをしていました。(笑)

ですがもっとすごいのが、中島薫氏はロンドンから帰ってきて朝までテニスをし、そのままミーティングに来てくれています。

すごく元気ですよね。

これもアムウェイ製品のおかげなのでしょうね。

 

おしまい。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

ひーちゃ氏

東京都出身。福岡県育ち。愛知県在住。当ブログ≪ひーちゃらいぶ≫運営。趣味は好きなことを好きなだけすること、綺麗な人が出演している映画をみること

-アムウェイ

Copyright© ひーちゃらいぶ | フリーランスとして生きるための道しるべ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.