膝の痛みに苦しむ僕の母が認めたサプリ!グルコサミン&コンドロイチン【アムウェイ製品】

ひざの痛み、悩みがある方には絶対に試してもらいたい、本当に凄いサプリメントがあります。

先日、僕の母が「ひざが痛い」と言っていたので、ニュートリライトの”グルコサミン&コンドロイチン”というサプリメントをプレゼントしました。

 

母はこのサプリメントを飲む前、1カ月分14,000円もする漢方薬を3カ月も飲んでいたそうです。

それでも効かなかったと言っていました。

 

ニュートリライトに関節の痛みをサポートするサプリメントがあったので、簡単に製品を説明してみました。

 

そして、製品紹介ページに『ひざの健康度チェック』というものがあったのでしてもらうことに。

すると、チェック項目が7つも当てはまったみたいで、初歩的な問題がでているような状態でした。

そこで、ニュートリライト”グルコサミン&コンドロイチン”をプレゼントしたんですけど、

 

なんと!!!

飲み始めてからたった1週間で「ぜんぜん痛くない」っていう連絡がきました!!

8週間分プレゼントしたのに、たった1週間で良くなるってすごい!

価格でいうと、4週間(1カ月)分、4000円ぐらいです。

たった1週間で痛みが引いたとのことなので、たった1000円!

 

正直疑いました。

「うそでしょ?そんなに早く痛みが引いた?」って。

でも、痛みが引いてくれて本当に良かった。

 

もちろん、症状の重みや個人差があったり、そもそも痛みの原因が違ったりすると、必ずしも改善するかというとそうではないかもしれません。

でも、少しでも、僕の母と同じようにひざの痛みを感じている方のためになればと思い、この記事を書いています。

興味があれば読んでいってください!

 

◆ひざの健康度チェック

ひざのお悩みがあるなら、まずは状況を知ってみると良いです。

ぜひ下の表でチェックしてみてください。

引用:ニュートリライト「1分でわかるグルコサミン&コンドロイチン」より

 

関節痛の原因は?

年を重ねるごとに関節痛になる方が増えていきます。

なぜ年を重ねると関節痛が起こりやすくなるかというと、軟骨の修復機能が低下するからなんです。

 

軟骨とは、骨と骨のつなぎ目にあるもので、クッションの働きをするものです。

この軟骨がすり減ることで骨と骨が直接当たり、痛みになるというメカニズム。

軟骨の修復をサポートして正常に機能することができれば、関節痛を改善できるということですよね。

 

軟骨や関節液は主に、『グルコサミン』『コンドロイチン硫酸』『ヒアルロン酸』の3つの成分でできています。

なので、これらを摂取すればよいのです。

 

軟骨を構成する3つの成分を補う食べ物

次のものは、軟骨を構成する成分を多く含んでいます。

  • グルコサミン・・・カニ、エビ、山芋
  • コンドロイチン硫酸・・・フカヒレ、すっぽん、動物の軟骨
  • ヒアルロン酸・・・豚足、鳥皮、フカヒレ

こうやってみると、なかなか取りにくい食べ物ですね。

 

深夜のCMでよく、「関節痛は軟骨のすり減りが原因で・・・」

「すっぽんエキスを抽出した〇〇~」とか「フカヒレの〇〇」だとか耳にしませんか?

体験者が「これを飲み始めてから痛みがス~っと引きました。※個人の感想です。」とかね。

 

 

自分の食事に当てはめると、これらの食材を使った料理はまったくと言ってよいほど口にしていません。

食事でいうと僕自身も3つの成分すべてが不足しているような気がします。

ニュートリライトが安くて手っ取り早い

ニュートリライトには”グルコサミン””コンドロイチン硫酸””ヒアルロン酸”が簡単に取れるサプリメント、”グルコサミン&コンドロイチン”というものがあります。

 

180粒入りで1カ月分、価格は4,090円。(会員価格)

摂取量の目安は1回につき3粒を1日に2回。1日に計6粒です。

 

どんな成分でできているかというと、「えび・かに由来のグルコサミン」「サメ軟骨抽出物のコンドロイチン」「ヒアルロン酸」「関節炎を抑えるボスウェリア・セラータという木の抽出物」などです。

他にも「抗酸化作用のある柑橘類感想物やアセロラ濃縮物」が含まれています。

 

軟骨を修復する成分だけでなく、それをサポートするファイトケミカルスも含まれているんですね。

 

他社のものと比べると、価格も安く有効成分が多く含まれています。

引用:ニュートリライト「1分でわかるグルコサミン&コンドロイチン」より

興味があれば使ってみて下さいね^^

※ショッピングサイトの口コミ欄に購入者の生の声がありますので、見てみるのも良いかもしれませんね。

 

▼アムウェイ製品のまとめ記事はこちら

▼宜しければこの記事のシェアをお願い致します。\(^o^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました