生き方・仕事

時間を有効に使うための5つのコツ

投稿日:

こんにちは、ひーちゃ氏です。

 

毎日仕事が終わってからブログを更新しているので、割と忙しい毎日をおくっています。

 

その中で私が最も大切にしているものが「時間」なのですが、これについての考え方は人それぞれでしょう。

 

生きていく中で一生の時間が決まっています。もっと細かくいうと一日の内に自分の自由にできる時間には限りがあります。

 

そんな限りある時間を有効にするためには、自分の中で不要と思うことを切り捨て、必要と思うことに時間を使うしかありません。

 

それは「遊んでいる時間がダメ」というのではなく、後悔するようなことに時間を使わない方が良いということです。

 

「遊び」は気分転換に必ず必要なので、ぜひ後悔しないように楽しいと思える遊びをしましょう。

 

私は、特にこのブログを書いているとき、「時間が有効に使えているなぁ」と感じています。(ブログの文章が上手いかどうかはおいといて)

 

それは私自身、好きなことをしていると思っているからでしょう。

 

たとえキーボードを打ちながら、ポテチを食べ、その油まみれな指を綺麗に拭いて、再びキーボードをたたくといった、ちょっと無駄な時間が発生してでも。テレビを見ながらブログを更新していても、少しづつフリーランスという夢に近づいている。(めーっちゃ効率悪いですけど)

こんな少し無駄な時間も含んだ時間の使い方をしていると、もっと時間を大切にしている方からすると、「甘ったれるな!!」って怒られちゃうかもしれませんが、私のスケジュールはそんなことも含めた設定となっているのです!!!

 

スポンサーリンク


時間を有効に使うことのメリット

今まで時間に追われて、やりたくてもできなかったことってありますよね。

 

仕事が終わる時間が遅くて、仕事から帰ってくると寝るしたくをして1日が終わってしまう。

 

もし時間を有効に使えるようになるとどうでしょう。

 

そんな1日の間で2時間ぐらいなら自由な時間を確保できるとすると、その2時間で今までできなかったことができるとは思いませんか?

 

例えば、晩御飯をいつもより1品多く作ったり、DVDを1本みたり、趣味に時間を費やしたりと、自分の時間が増えるのでできることが増えますよね。

 

毎日2時間確保できれば1週間で14時間、1カ月で56時間にもなります。これだけあればかなりのことができてしまいますよね。

スポンサーリンク

時間を有効に使うための5つのコツ

時間を有効に使えることができれば、自分の時間を確保することに繋がりますね。

 

そんな時間を有効に使うためのコツをご紹介します

「ここまでにこれをやる」というふうに期限を決めることができれば、なお良いです。

 

1.目標を決める

何のために時間を有効に使いたいのかといった「目標」を決めましょう。

 

この目標を決めることは大きな原動力になります。1日をダラダラと過ごすようなことを予防できるのです。

 

「目標を決める」ということは、時間を有効に使うためだけではなく、何かを達成しようと思うために目指すための「指標」になるのです。

 

2.1日のスケジュールを決める

まずは1日のうちのスケジュールを決めましょう。

 

何をするべきか、どれぐたいの時間配分で1日を過ごしたいのか決めることで、今私がスケジュールに対して余裕があるのか、もしくは遅れているのかを把握できるようになります。

3.後悔すると思ったことはしない

「やらないと決めたことはやらない」ということは、時間を確保する上でとても重要です。

 

やる必要があるのか、これをすることが自分にとってマイナスになるのではないか、などと思った場合は「やらない」という選択をすることも大切なのです。

 

過去に「これをすると後悔したな」ということはないでしょうか。

 

私の場合は、仕事終わりに遊びに行くということはまずしません。

 

仕事終わりに遊びにいってしまうと、疲れが貯まって、次の日は仕事をこなす事だけで精一杯になってしまいます。

 

せっかく決めたスケジュールで遅れていると分かっていても、挽回するような気力が湧いてこないというところに繋がってしまう経験が何度もあったからです。

 

なので仕事終わりに遊びにいかず、その分、お仕事がお休みの日はしっかり遊ぶようにしています。

 

4.空き時間を無駄にしない

一日の内の空き時間はどうゆう時でしょうか。

 

例えば、電車での通勤時間、洗濯機が周り終わるまでの時間、お風呂が沸くまでの時間など、待ち時間でもできることがあったりします。

 

確保できる時間としては少ないですが、この時間で1日のうちにしなければならないことができれば、スケジュールに対し少し余裕を持つことが出来ますよね。チリも積もれば山となります。

 

私の場合、空き時間でやることを2つ決めています。

 

まずはスケジュールを決めることと、夜にブログを書きますのでブログのネタを決めています。

 

そんなことしかしていないの?とびっくりするかもしれませんが、その程度で十分です。

 

ブログを書くためにパソコンを開いてからネタを考えるのか、あらかじめキーワードを絞っておくのとでは、物凄い差がありますよ。

 

5.できることから片づける

いくつもやらなければならないことの中で、考えてやらなければならないけないこともありますよね。

 

良いアイデアが思い浮かばず、なかなか手が進まないといったことが良くあると思います。

 

そんなとき、他の出来ることから終わらせてしまうのも一つの手です。

 

いくつもやらなければならないのなら、すぐに片づけられるものを先に終わらせて、残りはじっくり考えてこなしましょう。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

ひーちゃ氏

東京都出身。福岡県育ち。愛知県在住。当ブログ≪ひーちゃらいぶ≫運営。趣味は好きなことを好きなだけすること、綺麗な人が出演している映画をみること

-生き方・仕事

Copyright© ひーちゃらいぶ | フリーランスとして生きるための道しるべ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.